ナニワアームズ商藩国

アクセスカウンタ

zoom RSS 西国人+サイボーグ+歩兵

<<   作成日時 : 2007/01/01 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西国人+サイボーグ+歩兵

体格+1:筋力0:耐久力+2:外見−1:敏捷+1:器用−1:感覚+2:知識+1:幸運−2

特殊
*サイボーグは宇宙戦行為が出来る。
*サイボーグはナショナルネット接続行為が出来る。
*サイボーグは筋力、耐久力の評価を×2.25(評価2)補正することが選択でき、この時燃料3万tを消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦行為ができ、この時、選択によって近距離戦の攻撃判定は×1.50(評価1)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦行為ができ、この時、選択によって中距離戦の攻撃判定は×2.25(評価2)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
*歩兵はI=Dに乗っていないとき、独自で遠距離戦行為ができ、この時、選択によって遠距離戦の攻撃判定は×1.50(評価1)出来る。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。

画像

(クリックで拡大)(作成:兄猫)

画像

(クリックで拡大)(作成:乃亜)
周辺環境=機械化工房


設定文章
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この藩国は元を辿れば、たまたま空洞を発見し商売を始めようとしたのが始まりである
大きな空洞とは言え、商売するためには開発せず商売できるはずもない
空洞の掘削は商売をする上での急務となりナニワ人の商人たちは開発を開始した

しかし、所詮は素人の集まりで事故が多発し、怪獣の存在がそれに拍車を掛けた
怪獣はおとなしくマイペースなものが多い。
が、怒ると手がつけられないほど暴れだす。
それを知らずに怪獣を怒らせて。
それにより手足を失った物も少なくなかった

それを乗り越えて商売を始め、各地に散っていたナニワ人達が集まり始めた
さすがわ商人の集まりである。
その人は思いついた。失った手足は無ければ造ればいいと、
それを商品として売れると

それが藩国でも有数の技術を誇る、サイボーグ技術の始まりである
もちろん初めは唯の木や鉄を手や足の形にして手足に着けるだけと言う方法だが
技術が進むつれ、これでは不便だと言う事で少しづつであるが指先などを動かせるようにした
その結果、今では手足の神経を繋げるように成り、義手ではない人と大差は無くなりつつある

「どうせなら付け替えられたらお得やろ?」

と言う言葉の一言で義手の先をドリルやら銃やらに交換できるようになっていったのである
しかし神経に直接繋ぐための手術には激しい痛みが伴い、
接続時に激痛が走るのでそれに耐える必要がある

後老人で義手なら道と席を譲れというのはこの国では既に常識になっている


サイボーグ技術は何も義手、義足だけではない
この藩のインフラのほとんどが機械制御であるため、何か合った場合即座に対応できるように
一部の整備士にはナショナルネット接続行為ができるように成っている者がいる

(設定文章:sakaki)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



技名:タフネス
設定:ナニワ藩国のサイボーグ歩兵はタフで知られている。
   サイボーグだからとか、特別な訓練を受けているとかそういうわけではない。
   彼らは普段、地下に作られた藩国の奥深く、光ささぬ暗闇の中を恐ろしい地底怪獣と戦いを繰り広げている。
   それに比べれば深淵の暗闇も、恐ろしい怪獣たちもいない戦場など恐るるに足らない。
   環境によって鍛えられた精神力に支えられる兵隊達は、恐ろしくタフでしぶといのである。

能力修正:耐久力+1
(技設定:サターン)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
西国人+サイボーグ+歩兵 ナニワアームズ商藩国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる